アフィリエイトで売れる記事の大切なポイント5つ【稼げない方必見】

売れる記事

本日は アフィリエイトで売れる記事の大切なポイント5つ というテーマで話します。

アフィリエイトは商品を売る記事を書く仕事です。

それが出来なければ稼げなくて当然なんです。

売れる記事を書くのに大切なポイントが5つあるので紹介します!

最後まで読むことが稼ぐ大きな一歩になること間違いないと思います。

こちらの記事は動画でも視聴できます。

ラジオ代わりや作業用BGMとして利用しても構いません。

本日の流れ

・ターゲットを明確にして書くこと

・ユーザーに寄り添った記事を書くこと

・デメリットもしっかりと伝える

・比較・ランキングが大事

・SEOに強い記事に仕上げること

ターゲットを明確にして書く

ターゲット

最初に大切なのがターゲット設定です。

基本的に、ターゲットを明確に絞って記事を書いた方が、売れやすい記事になります。

ターゲットを絞っておくことで、狙った人に読んでもらいやすい記事を作ることができます。

ターゲットを絞ると人の範囲を狭めるので損すると思いがちですが、

それは逆で濃いお客様を増やすことができます。

SEO的にもターゲティングした方がニッチワードも扱えるので強くなります。

大きな規模で戦おうとすると強豪が多いのでなかなか難しいです。今この記事を読んでいるあなたのレベルでは到底厳しく無謀な戦いになります。

なのでまずはターゲットを絞りましょう。

狙いを定めてください!

アフィリエイトで稼ぐ方法

→初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法(中級者、上級者)

→アフィリエイトで月1万円稼ぐ方法(どれだけ稼ぐか)

ユーザーに寄り添った記事を書くこと

寄り添う

アフィリエイトでSEOに強く、商品が売れやすい記事にするには、ユーザーに寄り添った記事にしてしまうのがいいです。

ざっというとこんな感じです

悩みを解決してあげる

見やすいページ、分かりやすい文章

ユーザーが必要としている情報が足りているか

このような要素を意識してページの構成、文章を作りこんでいくといいと思います。

どれだけユーザーのためになったかでページの離脱率や売れる数が決まります。

良いページは検索でも上位にきやすくなるので自然とSEO対策になります。

ユーザーのための質の高い記事やサイトを構築しましょう!

デメリットもしっかりと伝える

ポイント

売るためにメリットを伝えるのは当たり前にわかると思います。

ですが、デメリットもしっかり伝える方が商品は売れます。

店員さんからおすすめ商品を説明してもらう際に、

悪い点を隠して良い点だけを伝えてくる店員と、

良い点も伝えるけど悪い点も正直に教えてくれる店員だったら、

どちらを信用しますか?

その答えは、圧倒的に後者だと思います。

購買をさせる為には信用が大事なんです。

信用は付加価値で商品を買う後押しをしてくれます。

ネットで購入するというのを未だに怪しいと思っている人もいますし、

普通に考えて購入して失敗し無駄金にしたくないですよね。

もし無駄金にさせてしまうとあなたの評価も下がるので良い事ないんです。

なのでデメリットもしっかりと伝えるように記事を書きましょう。

デメリットの解決方法や代替え案もセットで伝えられれば上出来ですね!

比較・ランキングが大事

ナンバーワン

そのままの意味ですが、他の商品との比較をしてあげましょう。

人って比較とかランキングが好きなんです。

みんな1位のものが欲しいんです。

より多くの人が良い評価をしている商品は欲しくなるんです。

これはバンドワゴン効果といって、

行動心理学の世界でも証明されている効果なのです。

おすすめのやり方は商品を比較した画像を作り、

それを見せながらこの商品の方がここが良いんですと紹介すればいいと思います。

アフィリエイトではSEOを意識する

SEO

アフィリエイトの基本ではありますが、SEO(検索エンジン最適化)を意識してください。

検索で上位に表示されれば、アクセスが格段に変わります。

SEOに強い記事を書く方法はシンプルで、

キーワードを意識しつつ、ユーザーが理解しやすい記事にする

大きな項目でいうとこんな感じです。

・タイトルや見出しにキーワードを入れる

・分かりやすいページ(文字の大きさや色や装飾、表や画像、対話形式など)

・見やすい文章(専門用語や難しい言葉を使わない)

・記事の構造(オープニング、メイン、クロージング)

・自分の主観ではなく、お客様目線で考える

これらをしっかりと意識することでSEO対策ができます。

まとめ

アフィリエイトで売れる記事のポイントというテーマで話しましたが、大きくまとめるとかなりシンプルで、お客様のためになる記事を書けということです。

本日紹介したポイントを意識して、あなたなりの言葉で記事を書けばいいのです。

記事は質が大事です。

ですが書けば書くほど良い記事が書けるようにもなります。

正しいポイントを抑えつつ記事をたくさん書き、ライティング力、構成力を鍛えていけば、おのずと収益が発生するようになってきます。

稼げるアフィリエイターになれることを応援しています!

スポンサーリンク