白抜きが5秒できる魔法のサービスを紹介【remove bg】サムネイル作成

removebg

本日は 画像の白抜きを5秒でやる簡単な方法 というテーマで話します。

今回紹介するサービスはサムネイル作成などに大変便利な人物切り抜きツールです。

めちゃくちゃ簡単で本当に5秒くらいで終わっちゃうので是非使ってみてください!

僕のYouTube動画のサムネイルもこのツールを使用して白抜きし、背景画像と合わせていつも作成しています。

今回紹介するサービスはremovebg(リムーブビージー)というサイトです。

本日はそのサイトの使い方などを画面共有しながら解説していきたいと思います。

こちらの記事は動画でも視聴できます。

ラジオ代わりや作業用BGMとして利用しても構いません。

removebg 使い方

removebg

https://www.remove.bg/

こちらがremovebgのホームページになります。

ご自身の画面と見比べながら作業していただきてもいいと思います。

翻訳の話

翻訳

こちらは海外サイトになっていますので、日本版にするには翻訳する必要があります。

右クリックで上記の画面が出てくるので、日本語に翻訳という項目をクリックしてください。

そうすると日本版のページになります。

画像のアップロード

画像のアップロード

removebg

切り抜きたい画像を用意していただいて、

画像アップロードというところをクリックして、その画像をアップロードします。

まっすん

するとこのような画面になります。

左側が白抜き後の画像で

右側が元の画像になります。

これでデータのアップロードは完了です。

編集

まっすん

次はダウンロードの下にある「編集」をクリックしてみてください。

※この白抜きのままで問題なければ次にステップ「ダウンロード」に進んでください。

編集

編集を押すとこのような画面になると思います。

この編集画面では

「ぼかす」「背景(写真・色)」「削除・復元」の機能が使えます。

白抜きで使う場合は「削除」のみが使用機能の対象です。

一応簡単に一つずつ説明します。

ぼかす

ぼかす

ぼかすの項目では4つから選択できます。

一番好みのものを選択して使ってください。

背景

背景

背景はテンプレートの写真がいくつもあるので好きなのを選んでみてください。

ちなみにこの画像は紅葉の背景を選択しています。

背景

このように色を選択することもできます。

お好きなカラーを選択してください。

削除・復元

削除

右上の削除/復元というのをクリックするとこのような画面になります。

右側の部分でブラシの大きさを決めれます。

左の部分で消したい箇所(復元したい箇所)をドラッグすることで消したい箇所を削除・復元できます。

復元の場合は元画像の背景も復元されてしますので注意が必要です。

画像のダウンロード

ダウンロード

ダウンロードをクリックするとダウンロードできます。

ここで注意なのですが、無料版だと画像サイズが小さいものしかダウンロードすることができません。

そのサイズで問題なければ大丈夫ですが、小さい画像だと若干画質が荒くなります。

有料版であれば大きいサイズでダウンロードできます。

まとめ

紹介した remeve bg は非常に簡単に白抜き画像が作れて時間短縮になりますので是非活用してもらえたらと思います。

YouTubeだとサムネイルがめちゃくちゃ重要サムネイルっていうのは動画視聴への入り口なんですよね。

再生回数やクリック数に大きく影響与えます。だから画像の綺麗さはかなり大事です!

チャンネルを伸ばすきっかけにもなるのでしっかりと作りこむ為にも、もしこのツールを使うのであれば用途次第では有料の方で使う方が個人的には良いと思います。

スポンサーリンク