グーグルアドセンスの審査通りました!真面目にしてれば問題ない!?

グーグルアドセンス

まっすんふりーだむ生活記がグーグルアドセンスの審査を通過したので、記事にします!

審査段階でも問題なくアフィリエイトしていました(´∀`)

グーグルアドセンスとは?

「Google AdSense」(グーグルアドセンス)とは、自分(自社)のWebサイトに広告を掲載することで収益を得ることができる、Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信サービスです。

簡単に言うと、Googleが提供しているクリック型の広告です。

クリックされることで報酬が入るので、アクセス数が重要になります。

アドセンス広告になるので、自動的に訪問者に合わせて広告が切り替わります。

広告掲載場所を選ぶだけで良いので結構楽です!

規約に違反していない限り、ほとんどのジャンルのサイトで使用することができます。

ただ審査がかなりシビアなので、審査が通らなくて悩んでいる方が多く存在するのも特徴の1つです。

しかし、広告単価が高いのと、広告の質が良いので是非審査に通しておきたいところ!

スポンサーリンク

グーグルアドセンスどうすれば審査に通るの?

グーグルアドセンス講座

この記事より過去に記事を参考にして頂ければいいと思います!

記事数は21個です。記事内の文字数は570~2631でした。

グーグルアドセンスの規約にしっかりと目を通しておく

下記リンクからアクセスし、頭に叩き込んでおきましょう!

→ アドセンス 禁止コンテンツ

よくある噂で審査に関係なかったこと

グーグルアドセンスはなかなか審査が通らないことがあるおかげで色々な情報が出回っています!

その中で実際に関係なかったことが何点かあります!参考にしてください!

画像を掲載しても良い!

拾い画などはもちろん、著作権違反ですのでダメです!

ですが、画像を掲載してはいけない、画像が多ければ通らないといったことは一切ありませんでした!

ポケモンgoの記事を見て頂ければわかりますが、ゲームアプリのスクリーンショットも掲載してます。

広告は審査段階で使っても良い!

過去記事を見ていただければわかりますが、テキストリンクの広告は使ってます!

バナー広告は使わない方がいいかもしれないです。

ちなみに忍者AdMaxのアドセンス広告も使用していました!

→ 登録するだけでアドセンス広告が使える忍者AdMaXはこちら

外部リンクも問題なし

広告のテキストリンクもそうですし、公式サイトへの誘導なども多く使ってます。

最後に

画像、外部リンク、広告など使っても問題ないということがわかりましたが、なににおいてもやりすぎはNGです。

画像だらけ、リンクだらけ、広告だらけ、だらけはやめましょう!笑

真面目にコツコツと毎日記事を更新していて、規約違反でない限り審査に通ると思います!

スポンサーリンク